健康談義2017/07/30
腰痛や肩こりの負担軽減に、大きな力を発揮する3つの小道具がある。

 耳鳴りを指圧で治す。ただいま挑戦中です。治療期間は年齢によって違う。年齢/10=]ヵ月なのです。高年齢になればなるほど日にちがかかる。
わたくしなら78/10=7.8ヵ月ということなのです。指圧師にやってもらうならともかく、自分で8か月もやるのは大変です。すぐ効果が出てこないだけに、続けることは難しい。朝の運動は毎日15分続けている。ラジオ体操をやってる気持ちだから、指圧よりは気楽にできる。たまにきょうはやめて・・・と、思うが、どんな時もやるという強い意志だけは崩さないでいる。
 いまは高校野球やプロ野球がある。テレビ観戦しながら指圧していると、知らないうちに時間がたっている。これがいい。椅子に座ったりベットに座ったり、寝転んだりのいろいろの姿勢で指圧する。自然に指先に力が入って効果的な指圧になるわけだ。
 自分でやるにはやっぱり足の指圧は、不自然な姿勢になりやすく、腰や腕に不自然な力がかかり腰などに、特に大きな負担がかかる。

 腰痛や肩こりの負担軽減に大きな力を発揮する3つの小道具がある。
「軟式野球ボール」、「硬式テニスボール」、「ゴルフボール」の大きさの違う3つのボールです。
軟式ボールとテニスボールは、腰や背中、お尻の筋肉の指圧に使います。マットや床に寝転んで痛むところに直接ボールを当てる。
自分の身体と床の間にボールを入れて体重をかける。ボールが体に食い込んで痛いがそれがいいのです。終われば痛むどころか、すっきりと痛みが消えている。不思議です。私にとっては最高の腰痛解消のアイテムなのです。肩をコリコリとやれば、肩こり解消に素晴らしい効果を発揮します。
 ゴルフボールは、椅子に座って踏んづけ足の裏で転がしているだけです。ツボを知らない素人が、ただゴルフボールで、すべてのツボを指圧していることになる。効かないわけがない。足先から頭の天辺まで血液循環がよくなって、気分爽快で頭すっきりです。

 

inserted by FC2 system