健康談義20160508
 孫の活躍は最高のリハビリとなる。

4/28埼玉の娘からメールが来た。

孫が56回埼玉県東入間学童野球春季大会の開会式で選手宣誓をするという。
手術してから初めての遠出のドライブです。歩くよりは車の運転のほうがはるかに体への負担は少ない。
帰宅しても疲れは全然ない。好調そのものでした。

その日は1回戦だけ行われ、シードされていて2回戦は翌日から、残念だが見ることもなく選手宣誓の写真を撮って帰った。
/4の朝、娘からメールで選手宣誓をしているところが毎日新聞に出ているよ。


入間学童野球連盟のホームページにも出ているよ。

組み合わせの表を見ると、シードで、2回戦から、3回戦も勝って、なんと5/4に準決勝、勝てば、すぐに決勝となる。
選手宣誓を見たので十分満足、試合は成り行き任せ、1つでも勝てればそれでいい。昨年練習試合を見ていたので、そんなに期待していなかった。

 

昨夜来の激しい雨で開始9時が12時からに変更された。

それならこれから出かけても何とか間に合うと、車で出かけた。なんと準決勝は、8-1で勝ち、決勝も7―2で、なんと優勝してしまった。
キャップテンで開会式は選手宣誓、閉会式で優勝旗や優勝カップまで代表でもらう。カメラマンとしては大忙しでした。

優勝戦では、ピッチャーで先発、4回を無失点で投げ交代してキャッチャーに、先取点は満塁で、なんとプロ顔負けバントヒットで2点先取、先制点となり試合展開が楽になり有利に試合が進む。
バントが上手だとは聞いていたが、鮮やかさは驚き。

試合結果を連盟のホームページで内藤選手()の先発ピッチャー殊勲選手として評している。大活躍です。

年少の時、試合をよく見たがが、こんなにうまくなっているとは思いもしなかった。

http://boybaseballsaitama.web.fc2.com/HigashiirumaBB/higashiirumaspring.html

「みずほ台ヤンガース」のプラーカードを持っている(左端)が孫です。

 

もうこの程度の病気で、くたばってしまっては、孫の成長を見ることはできません。
これを一層の励みとして頑張らなくては、いただいた寿命が勿体ない。
孫の成長を楽しみにすることは、どんな薬よりも、効果・効能が高い健康で長寿の特効薬だと思う・

これからも孫の成長を楽しみに、ボケないで健康長寿をまっとうすることを心に誓った。

 

inserted by FC2 system