健康談義2016/11/24
わかっちゃいるけどやめられない!てなこといって・・・。


 関東地方は今年初めての雪です。11月に雪が降るのは半世紀ぶりと半世紀ぶりとが、ちょっと見ぬ間に格段の進歩の跡が見えた。反り返っていた打撃後の打撃姿勢が悪かったが、すごくふり抜きがよくなっていた。勝てば自信ができるのか。今回の大会も選手宣誓をした。3度目だからもう堂にいったもんだ。家では甘ちゃんだが野球や学校では褒められるそうだ。感心した。
 2試合目は5対5の引き分けとなったのだが、かわいそうに思うがジャンケン勝ちと、6対3で勝利となった。
引き分け試合だったのだが試合内容からみて順当勝ちは当然。
 ジャンケン勝ちのルールとは、キャップテンだから孫が一番最初にジャンケンして勝った。勢いに乗って勝利となったのだが、ジャンケンで強かった。こんなことがあった。チームでヤクルト選手との交流会が神宮球場であった。そのときの参加した子供たちでジャンケンの勝ち抜き戦で優勝、グラブを商品にもらったことがある。ここ一番の時の勝負強さは、驚きです。大したもんです。その何かを持っているのかもしれないと思う。またジャイアンツ球場で大きな子供に交じって選手が投げ込むボールをとったこともある。何か持ってると思うのです「ジジごころ」とでも申しますか。
 きょうこんなに雪がふっている。きのうの野球見物も風があって寒かったが、8時からの孫の選手宣誓をカメラにおさめ、第1試合は9時半から、2試合目が12時30分からカメラをもって立ちっぱなし、それでも疲れは少しもなかった。家に帰って寝たのは、午後11時だったから孫の活躍は、すごいわたくしのリハビリ効果となる。
食欲も出てきたし、よく食べる。体重が50キロに乗せる日もある。ただ、調子がよくなるとヅに乗って、食べ過ぎること、牛乳の飲みすぎには、特に気をつけなくては・・・。悪いことはわかっていてもつい度を過ごしてしまう私のわるいところ・・・。
わかっちゃいるけどやめられない!てなこといって・・・。


我が家から午前8時ごろ、野球の翌日、読売カントリーの回りの山がかすかに雪の向こうに

宣誓式を終えてホッとしているところ

第一試合を16対2で勝って

表彰式はこんなにくらくなって




inserted by FC2 system