健康談義 2016/09/24
「水泳まがい」こそ「肩甲骨のもみほぐし」これはいい。


 天気予報にケチをつけるわけはないが、今年の長期予報は全くあてにできなかった。
梅雨入りといったとたんに、いい天気が続き、梅雨明け宣言でとたんに雨の日が続き、迷走台風や異常前線が・・・、大雨50年に一度とか・・・散々な天候となった。 ウォーキングができない。雨がこんなに降っては体の調子を崩しても、おかしくないのだが、わたくしには大きな味方があった。これがあるからウォーキングのできない日が多くても体調を崩すことはなかった。ストレッチングボードです。

 朝起きるときだけのボードの運動だったのですが、野球や大相撲などテレビを見ながらボードに上がっていると、朝のボードとは、また違った感覚なのです。ボードの上でバタフライからクロール、バック・・・「水泳まがい」がいい。ふくらはぎは、快い引張り感いっぱいなのです。ボード上がるだけで気分爽快なのです。肩から背骨、腰から足まで、いい心地の引っ張り感がふくらはぎから活力が全身に広がっているかのようです。
 2〜3か月前の体の硬かった時の痛みやツッパリ感は、もうどこにもない。ただ気持ちいい弓のようにしなり感と筋肉の柔らかい粘りを感じるだけです。今までの肩こりや腰痛は、どこに?!

 昨日久しぶりに庭の草取りをした。
ちょっとやっただけだが、やはり腰は痛くなる。それでも腰を叩いたり、伸ばしながら1時間ぐらいやった。1ヵ月ほど前やったときは、2〜3日は薬をつけてマッサージしたりさんざんだった。明日は、腰が少しは痛んでも仕方がない覚悟していたのだが、むしろ腰回りや膝が軽くて動きやすい。なんの疲れも痛みなどないのです。

 きょうも野球や相撲にチャンネルを切り替えながら、ストレッチングボードに上がっているが、なんとも頭の天辺から足先まで気分爽快です。手から肩や腕の回転がなめらか、関節は柔らかく筋肉は粘りを増して、全身に血が巡り、リンパも働いているよう。膝は柔らかく、ふくらはぎの伸縮がスムーズなんです。草取りした疲れも痛みもどこにもない。
体力と持久力がついてきたのかも・・・。
第2の心臓もよみがえったよう。
なんだか肉体改造ができているのかも。
何か体の中から不思議な力が湧き出るよう・・・。
若返りができているのかも・・・。

 大リーグの元広島のマエケンが15勝をあげて、新人日本人の記録のダルビッシュに並んだ。いつも登板するときにベンチ前でやっていたあの変な「マエケン体操」、ボード上での「水泳まがい」にそっくり「肩甲骨のもみほぐし」なのだ。これからもどんどんボードに・・・。

inserted by FC2 system