かつひこ日記NOW

「リンパ腺にがんが転移・・・」

一週間前から右手の小指がしびれ出して、その内、箸が落ちるようになったのです。それで、ピアノが弾けなくなったのです。これも一日で、こうも変化するということですが、一日は尊いなあとあらためて思いました。あっという間に身体が変化するのです。ですから、やれる時にやっておくことです。まだ、筆は何とか持てるのですが、震えて思うように書けません。ですが、これはこれで、面白味があるのです。昔、まだ元気な時、早く歳を取りたいと思ったことがありました。何とか下手に書けないかと思ったのです。それがついにやって来たのです。ですから、どうなっても、何かやれるものです。原稿のこともあって、急がしいのですが、これも何とか形になったらいいなあと思っています。まあ、なるようになるのでしょう。薬を貰う時に聞いたのですが、痺れは薬のせいではないと言われたので、原因がわかりません。年齢的なものですねと言われたのですが、そうだとは思っていないのです。リンパ腺に癌が転移したのですから、色んなわからない現象が起きるのでしょう。2種類の痛み止めの薬の他に、ついにモルヒネという麻薬を薦められて飲んでいるのです。友人に本格的な覚醒剤で10年ほど刑務所生活をした男がいますが、彼と同類公になったと知らせてやろうと思っています。彼は刑務所生活を長くしてましたから、それなりに、修行してるのです。彼は、歌手で、味のある歌を歌うのですが、同じ癌で戦っています。癌であろうがなかろうが一日は一日です。無限なる一日です、素晴らしい一日です。生かしていただけるだけ生きさせていただこうと思います。大切な時間です。よく味わって、食べることが面倒くさいのですが、しかし、エネルギーがいるのですからわがままは言えません。しっかり生きてることをかみ噛みしめようと思います。生きてるということは、本当に素晴らしいものです。生かされていることを、ただ、見つめるだけでいいのです。したいことはいっぱいあるのですが、途中で終わるのでしょう。常に前進あるのみです。前へ前へです。今日やるべきことをしたいと思います。やっとこさ動く身体を動かすのですが、これも素晴らしいと思っています。絵を描いて見ようと思いますが、思いだけで終わるようです。お腹が減ってくれます。ありがたいと思ってます。世の中には、自殺したいという方もありますがもったいないことです。それぞれすきずきですから、仕方ありません。生きたいという人、死にたいという人、色んな人がいていいのです。どうぞどうぞお楽しみに、です

--------------------------------------------


本編のCD(佐藤勝彦の音楽1)は約55分の作品です。
この動画には冒頭の約4分を収録しております。CDは「アート馬の目」にて販売しております。
ご希望の方は
アート馬の目 0742-22-6795 にお問い合わせください。E-mail:di2vj7@bma.biglobe.ne.jp
「佐藤勝彦の音楽1」  No.149「精の想い」 ¥1000(税込、送料別)

本編のCD(佐藤勝彦の音楽2)は約28分の作品です。
この動画には冒頭の約4分を収録しております。
「佐藤勝彦の音楽2」  NO.150「天奏」    ¥1000(税込 送料別)

inserted by FC2 system