本文へジャンプ

4/30
*円高でも最高益、前期上場企業収益構造を変革、ホンダ海外生産8割腸に、ソニードル建て部品調達
*北朝鮮が弾道ミサイル、50キロ飛行内陸に落下失敗か、米空母日本海に、北朝鮮寸止めの挑発、米威嚇の手ゆるめず、6ヵ国協議慎重に、再開できる状態にない、安倍首相
*ミサイル移動式か、北朝鮮奇襲能力を誇示、4月に入って今回3回目
*中国対話姿勢崩さず、北朝鮮に挑発行動控えるように再三呼びかけ、ミサイル発射でメンツつぶす、
*みずほフィナンシャルグループ、IT新会社、伊藤忠などとAI活用し新事業
*マクロン氏優勢続く、仏決戦投票まで1週間、ルペンン氏追い上げ苦慮、極右よりまし、棄権票次第では
*銀行、カードローン抑制、融資上限下げ審査厳しく、多重債務問題に対応
*大型荷物ヤマト最大6割値上げ、荷受けを絞り込み
*世界ブランド消費の行方富裕層の購買力拡大続く、保護主義に懸念、日本の成功重要


4/29
*トランプ政権100日、海図なきブラフ先日、大統領令を連発、一貫性にに疑念
*米0.7%成長に減速、1~3月年率、車販売など消費低調
*宅配念8000万個抑制、ヤマト、平均15%値上げ、サービス維持顧客に負担、再配達減へ割引制度、今期純利益6%減、人件費増値上げ効果来期から
*北朝鮮制裁、全面履行を、安保理閣僚会合、外相が要請へ
*景気拡大でも物価伸び悩み、求人倍率バブル期並み、賃上げ鈍く消費低調、値下げ広がる
*日航国際線を再開拓、事業制限解け輸送力2割増、本業で成長、AMAに挑む
*Honda9%増益、前期リコール関連費用減
*大企業、攻めの借金経営、昨年末有利子負債最高に、M&Aや設備投資活発
*英総選挙、保守党優位保、労働党の内紛続く、1~3月0.3%成長、原則リスクも
*韓国の団体が少女像の隣に「徴用工」像、日本統治下で徴用、半島出身者の労働者の像
*豪鉄鉱石大手強気の増産、、中国・インド需要を見込む、足元の価格弱含みでも、リオ・テントやBHPなど、輸出増枠を申請、日本抜くインド、生産投資、コスト低下も一因
*広州汽車新EV工場、760億円エコカー専用
*配車の中国・滴滴、6000億円調達、ソフトバンク最多出資、IoTに布石
*革新機構、日米連合の核に、東芝半導体入札、鴻海米政府に協力訴え
*マツダ、米攻略にSUV、今期純利益7%増見通し、東南アジア・中国に期待
*富士通純利益64%増、今期1450億円3年ぶり最高に


4/28夕刊
*求人倍率バブル期並み、3月1.45倍、人手不足一段と、失業率は横ばい
*消費者物価0.2%上昇、エネルギー除くとマイナス
*中国核実験なら独自制裁、北朝鮮に警告、米テラーソン国務長官が明かす
*GWガソリン高値、帰省・行楽の足痛手、首都圏や近畿昨年比1~2割
*北方領土へ経済調査団、日ロ首脳合意、官民合同で、来月にも
*米、アルミ輸入を調査、大統領令、中国に的、安保理由に
*グーグル最高益、持ち株会社動画広告が好調、
*ヤマトHD社長ら処分、長時間問題、役員報酬減額へ
*鉱工業生産2.1%低下、3月持ち直し判断維持
*ナスダック最高値更新、IT企業好調決算
*鉱工業生産2.1%低下、3月持ち直し判断維持


4/28
*ASEANに円供給枠、2国間協定、金融危機に備えまずインドネシア、中国に対抗
*TPP発効早期に、麻生氏、米復帰にも自信、経済対話日米で枠作る、中国念頭に、貿易・投資ルールを手動、、焦る米、対日FTA強硬に?身構える農業・車
*投資大減税、米政権、法人税15%、財源は先送り、政権浮揚議会が関門、先進国減税競争再燃も、国境調整盛らず、輸入企業反発、
*市場は円安・株高見込む
*強気崩さぬ日銀、景気9年ぶり拡大地政学リスク注視、民間見通しとずれ、シナリオ、不信感根強く
*景気リスク後退、欧州中銀、緩和策は維持、物価なお弱く出口へ一歩、
*M&A助言銀行系に勢い、16年度シェア7割資金力に強み
*ニトリ、中古住宅に出資
*中国の上場企業4%増益、前期上場2900社、政策効果下支え、不動産・万科16%増益、中国中車4%減益
*働き方改革でも宴会増えず、残業が減っても、
*東芝巡り損失2000億円、大手金融前期計上、融資は継続
*ジャガイモ不作販売再開めど立たず、ポテト不足に2つの影、厳しい輸入規制、農家も人手不足
*米、核放棄へ圧力外交、対北朝鮮基本方針、軍事手段排除せず、対話に含み打開見通せず
*米がICBM大陸間弾道ミサイル発射実験
*三井住友トラスト下方修正、東芝損失、三菱UFJ要管理を検討
*野村HD純利益82%増。前期米好調、海外が黒字転換
*対北朝鮮「非核化へ行動を」安氏書面インタビュー、対話再開の条件、文氏は核凍結で米韓軍事演習縮小、
*マルチ・スズキ最高益、前期SUVや小型車好調
*ファナックロボットに630億円、茨木に来夏新工場、中国メーカー需要急増今期の営業益1%増見込む
*産業用ロボット集荷16%増、1~3月
*任天堂営業益2.2倍、今期スイッチけん引
*イビデン、デンソーと資本提携、廃棄システム開発で
*商社、純利益3年ぶり水準、大手5社の前期資源高で急回復
*ツイッター回復の兆し、利用者離れAIで防ぐ
*車8社、国内生産2.5%増、昨年度米向け伸び3年ぶり増
*ソフトバンク、7北海道にメガソーラー、大規模蓄電池を併設
*アジアにライブ会場、ソニー系、邦楽進出を支援ン、8都市、コト消費追い風


4/27夕刊
*米法人税15%に下げ、政権が税制改革案公表、規模・財源は先送り、議会との調整難航必至、債務は最悪水準、財政規律で対立
*日銀緩和維持へ、決定会合、景気判断引き上げ検討
*築地再整備に財源の壁、都の戦略本部が見解、19年度にも資金不足
*米核放棄に制裁強化、対北朝鮮、最優先課題に、政権が声明
*米空母は沖縄沖攻撃可能範囲内に
*ツイッター初の減収、1~3月利用者数は6%増に改善

*サムスン、HD移行断念、成長につながらず、株主価値の増大と会社の成長のどちらにも役立たず
*首相訪ロ、首脳会談へ

4/27
*ルネサス再建完了へ、革新機構、株2割売却、年内にも公募増資
*中国の車の外資規制緩和、合弁出資50%超可能に、25年までに、100日計画、米に配慮か、新エネ車普及中国の思惑、規制緩和で外資から技術
*中国、西太平洋へ展開視野、国産空母を進水、米軍けん制
*高齢者がん治療に指針、厚労省抗がん剤に頼らぬ選択肢、痛みや苦しみを和らげる治療優先、膨らむ医療費の配分をめぐる議論にも影響
*豊洲と築地併記、市場移転報告書素案、コスト両案に課題
*米、30年ぶり税制改革始動、法人税35%⇒15%、個人所得税も下げ
*電子部品、受注回復鮮明、受注額12%増、1~3月車スマホ向けけん引
*工作機械受注額22%増、3月輸出好調、中国は2.7倍

*韓国ロッテ持ち株会社に、財閥批判で透明性向上、昭夫会長の支配明確化
*中国、半島安定へ積極関与、対北朝鮮なお対話解決で、日本は石油輸出制限要求、米、THAAD発射台搬入
*貿易自由化ルール維持、日米交渉の防波堤に
*M&A分析で提携、三菱UFJモルガンとビッグデータ企業、投資家向けに独自サービス
*タカタ新会社で事業継承、リコール債務旧会社に、法的整理案、ホンダなど大筋合意、創業家と交渉最終局面に
*キャノン営業益18%増、今期上方修正、スマホ向け有機ELディスプレイ需要の拡大を背景に、蒸着装置や露光装置が伸びる

4/26夕刊
*今村復興相が辞任、首相、私が任命責任、「まだ東北でよかった」国会審議に影響
*航空会社の株主優待券、GW前でも2~3割安、寒波響き在庫膨らむ
*トランプ政権税制改革案、国境調整、盛らぬ方向
*米マクドナルド、日本法人売却を凍結
*円下落2週ぶり111円台、日経平均一時150円超高
*米で自動運転タクシー、グーグル系買い物・通勤で試験
*空飛ぶタクシー3年内に離陸?ウーバーが開発計画
*米、カナダ貿易に矛先、輸入木材に相殺関税
*株投資単位下げ続々、10株単位1割増加、三井不道や東レ、個人買いやすく
*ALS患者が体験記、全身筋力、徐々に減少する難病
*ネットフリックス中国進出、百度子会社と提携、米国外で動画配信拡大、
*がん、熱を利用して攻撃、京大など、幹部に薬剤をとどめる、特定の温度で固まる性質をもった高分子の化合物、がんを温めることで薬をがん周辺に集めとどまらせるほかのところに集まらないようにする仕組み

4/26
*【日本信号、対話型ロボ】 日本信号(6741)は駅構内でさまざまな案内業務ができるコミュニケーションロボットの開発にめどをつけた。(日刊工業7)

【富士フイルム、医療用画像システム】 富士フイルムHD(4901)は医療用画像システム事業を強化する。夏には患者の血管内に通して治療するカテーテルを効率的に使える新機能などを搭載する。患者の肺など様々な部位の状況を鮮明な画像で把握できる。(日経産業7)
*【ルネサスエレク、AI機能】 ルネサスエレクトロニクス(6723)が高性能マイコンに人工知能(AI)機能を持たせた新技術を開発した。IoT機器にAIを搭載して末端で演算処理することでデータセンターとの通信に必要な時間・コストを省く。(日経産業9)

*旧耐震建築建て替えを促す、マンション、都が容積率緩和、対象1万棟震災に強く
*東芝監査法人変更へ、本決算適正意見得る狙い
*北朝鮮、重大な挑発なし、軍創建85年、日米韓、圧力強化で一致、米朝緊迫長期化の様相、米国は追加制裁尾視野に、北朝鮮は軍事演習で威嚇、米原潜釜山入港、北朝鮮に圧力
*辺野古で着工、沖縄県が提訴検討再び法廷闘争へ
*郵政初の赤字、前期、負の遺産一括処理
*ぴあ15万件流出か、個人情報、不正使用も
*日ロ協力20案件合意へ、首脳会談で合意へ、都市開発と医療を軸に、四島の共同活動で調査団
*生保にフィンテック、AI・ビッグデータ駆使、第一生命は糖尿病向け開発、住友生命健康に応じ負担
*野村アセット、運用成績底上げを狙う
*タックスヘイブンを活用する世界の富裕層の節税実態を暴露した「パナマ文書」震源地閑散、実態解明尻すぼみ
*日立国際電気売却へ
*インドIT、米入国策が影、大手3社の16年度、利益率低下、人件費上昇
*SKハイニックス最高益、1~3月営業、メモリー需要拡大
*物流ドローン商用化黄信号、ルール整備が途上で商用化危ぶむ
*台湾野党、党勢回復に壁、来月主席選、親中批判根強く
*ルペン氏極左票に的、移民批判、一転抑える、仏大統領選反EUで追い上げへ、
*米、政府閉鎖リスク浮上、予算28日失効、壁めぐる対立激化
*ANA訓練施設に400億円人材育成の質向上、国際線拡大に備え、営業益最高1450億円、前期ビジネス利用好調
*うつ病改善物質を特定、阪大、新規治療薬に期待、化合物を投与すると記憶をつかさどる脳の海馬で、、新たに神経細胞が作り出される、この化合物は神経細胞を新生・増加させる働きがある。、脳内神経物質セロトニンの刺激を受ける複数の受容体のうち「セロトニン3型受容体」から神経細胞の申請を促す「インスリン様成長因子1」という物質が分泌されている

4/25夕刊
*対北朝鮮警戒強める、日米韓が高官協議、軍創建85年、6ヵ国協議中国代表も来日
*安保理、追加制裁を、トランプ氏、米韓、近く軍事訓練
*日本郵政、赤字400億円、前期最終民営化で語で初
*辺野古埋め立て着工、沖縄知事、対抗措置を検討
*東芝参加のスイス電力系、日立連合、買収に名乗り
*米シリアに追加制裁、化学兵器関与職員271人に
*米法人減税を支持、トランプ大統領、35から15%に引き下げ、ウォールストリート米紙報道
*ヤマト、再配達減で割引、消費者向け値上げ負担緩和
*サービス価格3月0.8%上昇、上昇率2月と同じ
*ディズニー商品好調、ハズブロ米玩具首位に

4/25
*ヤマト、5~20%値上げ、27年ぶり消費者向けに9月にも、大口は上げ幅大きく、日本型サービスに天気、他社追従も
*朝鮮半島情勢緊張高まる、北朝鮮、きょう軍創建85年
*北朝鮮Xデー警戒、米が相次ぎ電話協議、中国に圧力一段と、米軍攻撃は難しく、韓国、全面衝突なら被害甚大、核施設など攻撃は民間人に膨大な数の死傷者が出ると米国内の分析が根拠
*仏大統領選挙、中道・マクロン氏優勢、極右・ルペン氏と決戦、都市部は中道支持、格差が極右台頭招く、移民多い地方が顕著
*東南アジア、対中強硬弱まる、比が軟化、ミヤンマー最接近、ASEAN首脳会議開催へ
*市場仏選挙を好感日経平均大幅続伸、円安進む
*玄海原発再稼働へ、秋にも、佐賀県知事同意、高浜などに続き、柏崎は難航も
*マツダ営業増益、今期15%増、SUVが好調
*東芝、8割が転籍へ、分社発表、事業継続、7月から順次
*辺野古、きょうにも工事埋め立て工事に着手、返還合意後初、政府が護岸建設、沖縄県知事対抗の構え
*日本郵政海外事業見直し、国際物流事業戦略見直し、豪子会社1700人削減、東南アジアで業務支援
*農水省、改革かけ声空回り
*経営層も人材不足に、5年後企業の3割で、経産省調査
*超高速取引淘汰の波、米大手が統合、開発負担重く
*先物やオプションなどの金融派生商品ディバティブ覇権を競う、昨年売買高過去最高、日本取引所、巻き返しを急ぐ
*一般住宅に旅行者を有料で泊める民泊に仲介世界最大手エアビー、経済効果9200億円、訪日客2.7倍、昨年日本で8割増、
*日本電産、独部品買収、250億円、省エネ家電で攻勢、白物売上高2倍に
*ドコモ営業益微増、今期9500億円、」ヵ区安スマホと競合
*DeNA、横浜で自動運転、市と動物園で実験、来年度行動でも
*水陸両用バス夜間運行、全国初、横浜市観光の目玉に

.4/24
*宇宙ビジネス参入支援、事故賠償の保証拡充、民間市場を育成
*中途採用今年度11.8%増、本社集計5年ぶり高い伸び
*アレバに追加出資、三菱重工総額700億円、提携関係引くに引けず、原発継続の意思示す、余力乏しい経営資源
*立地ミスマッチ、企業主導型保育所に課題、都市部賃借料高く進まず、3割待機児童ゼロ地域
*夏ボーナス総額16年ぶり高水準、民間予測支給対象増で
*米空母と訓練、海自、北朝鮮けん制、護衛艦2隻23日西大西洋で始まった、焦点は北朝鮮が6回目の核実験をした場合米軍が軍事行動に踏み切るかどうかに絞られる

*特許審査でAI活用、特許庁、特許出願された技術の内容を分析して分類作業や膨大な文献を調べて出願内容と重複する技術が過去に存在したかを調査する作業、画像認識技術を使って、出願された商標と似た商標がなかったかを調べる

*中小企業、宅配網維持に商機
*中国国産空母が進水へ、海洋進出へ建造加速、20年にも就役、米けん制の狙いも、対日米短期的影響少なく
*米中東関与強める、国防長官歴訪終了、対イランで連携
*バイト逆求人広がる、求職者が希望の勤務条件を登録、採用側が連絡を取る仕組み
*科学者抗議デモ、米首都含む600ヵ所、トランプ政権が計画する研究費カットや科学者のリストラ、地球温暖化の否定など」に反旗
*トランプ氏最も不人気に、不支持53%、支持42%、過去の大統領比較から、円台で最も不人気と指摘、10日を迎えるにあたり最新の世論調査

*リチウムイオン電池容量1.5倍寿命1.7倍、樹脂材料を手掛けるI.S.T

*伸びる会社、資産効率性、ネット広告利益率高くい、レントラックス(ネット広告)、フルスピード(ネット広告)、UTグループ(人材派遣)、インタースペース(ネット広告)、アルファーグループ(携帯電話の販売店支援)、トライステージ(マーケティング支援)、オイシックス(食材宅配)、テンポスバスターズ(中古厨房機器販売)、エリナス(電力運用改善支援)、AMBITION(不動産)、21LADY(洋菓子・雑貨販売)、ギガサプライズ(インターネットサービス)

*AIで荷分け自動化、三次元メディア、ロボット開発に参入
*ゲノム編集でヒト受精卵操作、基礎研究、ルール作り迷走、国と学会対立議論ふりだしに、海外では容認、、すれ違い修復へ
*ゲノム編集で太りやすい真鯛、体質、子孫に継承確認、京都大学など、養殖で育て、る品種改良に役立つ、筋肉の成長を抑える役目をする「ミオスタチン」と呼ぶ遺伝子をゲノム編集で切断し働かないようにした。真鯛の受精卵をゲノム編集して大人に成長した後に繁殖させた
*がん化の可能性がある細胞、iPS細胞から除去阪大など技術開発
*弁護士起業ITが後押し、法律関連サービスを提供するリーガルテックの市場が広がる、相談アプリは依頼前にお試し、残業の紛争はGPSから証拠
*インターネットバンキングの不正送金、わざとウィルスに感染犯人監視、新切り札、ネット潜入捜査、不正送金の被害を防ぐ

4/23
*人工知能の登場でロボットの存在感、人がかかわる約2千種の仕事のうち3割はロボットへの置き換え可能、日本の仕事は5割が代替、主要国のトップ、丸ごと自動化も、人手不足の解、人とロボットが競う時代がすでに始まった、脅威論を克服してロボットを使いこなせるかどうか国家、企業、個人の競争力を左右する
*中国にエンジン工場、三菱自動車、SUV人気に対応
*米譲れぬドル高是正、G20閉幕裏、,新プラザ合意構想、通貨協定中国に触手
*好機狙った「TPP11」、首相いずれ米国を迎え入れ、日米対話後に照準、水面下で間合い探る、ほかの参加国に根回し
*米、対北朝鮮圧力継続、ペンス氏協調、空母近く日本海へ、軍事圧力強化は戦線布告同然と北朝鮮は米に反発
*中国権力闘争の影拡大、拘束の元公安幹部、動画で反論、習氏の親族調査広がる波紋
*仏大統領選きょう投開票、テロや地方の疲弊

4/22夕刊
*通貨安競争の回避確認、世界経済にリスク、G20閉幕、麻生氏、米中に不確実性
*米大型減税案26日公表、トランプ氏就任100日へ実績作り、米税制・金融規制を緩和、トランプ氏、大統領令署名
*婚活実らすコト消費、農業体験や共同作業で自然な会話
*仏大統領選テロの余波治安対策候補訴え、混戦のまま明日第1回投票へ、
*牛の畜産AIが一役、活用して生産性向上、病気の発見や効率繁殖、農研機構が実用化、畜産現場では呼吸器や消化器などの病気で年間約5万頭が処分されている
*米公正な通貨体制を、財務長官、IMFに監視強化を要請
*GE、黒字転換、6億ドル電力など伸びる、1~3月最終


4/22
*天皇陛下、来年退位へ、公務、すべて新天皇に、有識者会議が最終報告、象徴二重化を回避、退位後は上皇提言、秋篠宮様皇太子待遇に
*ソニー営業益5000億円、今期8割増、最高に迫る
*仏大統領選、明日投開票、内向きか開放か審判、パリ銃撃テロ影響必至
*東芝半導体入札、KKR・革新機構が連合
*減損最大、4000億円規模、日本郵政が前期1000億円一括計上、子会社を巡り、物流会社業績低迷で利益回収めどが立たない、郵政買収戦略に甘さ、子会社改善見通せず、国際物流路線つまずき
*競争激化で買収コスト企業に主に、08年度から7割拡大
*AI同時通訳、五輪までに実用化、精度向上言葉の壁消える
*GW予約国際線7%増し、国内もLCCが需要下支え、日並びよくともに好調
*モディ政権住宅供給拡大、エレベーターインドで急上昇、三菱電機は機能を抑えて低価格、印ジョンソン高価格帯も充実、中国・東南アジアは成長鈍く
*太陽光パネル減産相次ぐ、京セラ、国内生産撤退、昭和シェル系も3割減海外勢が価格攻勢

4/21夕刊
*世界経済成長持続探る、G20開幕結束確認へ、日米財務相も会談
*安保理、北朝鮮を非難、米ロ一転合意、制裁を警告
*鉄鋼大量輸入米が調査、大統領中国念頭に雇用失った、安保への影響懸念
*都市部で相乗りタクシー交渉、解禁へ実証実験

4/21
【ソラスト、26%増】 医療・介護事業を手掛けるソラスト(6197)の2017年3月期の純利益は前期比26%増の24億円程度になったようだ。医療事務受託事業の受注が好調、業務効率の改善で利益率が上がり、介護事業でも利用者が伸びた。(日経17)
【IDEC、ハウス栽培用】 IDEC(6652)は農業ハウスの空気や土壌を作物の栽培に最適な状態へ自動調整するシステムを開発した。(日経産業12)


*TPP米抜きでも維持、関税や通称ルール、日本10ヵ国と調整へ、経産相主導的に議論、農相は慎重に考える
*米ウェアスタンデジタル東芝と連携を維持、半導体売却を拒否、独占交渉を求める、共同運営の工場、交渉を左右、契約を巡り紛争リスク
*東京五輪へ建設ラッシュ、人で足りず投資抑制も
*粗鋼生産3年ぶり増、新日鉄住金フル生産、国内昨年度0.9%増、五輪へ建設需要拡大
*中国に石油禁輸論、対北朝鮮圧力を強める、核実験阻止へ圧力、米国がテロ国家再指定検討で国際金融から排除も
*安倍政権目立つゆるみ、政務次官また辞任、相次ぐ失言・不詳事
*東電、脱国有化見送り、原発機構、改革が不十分と
*薬価見直し要求、米商務長官が日本に、高額な薬価下げ「待った」、経済対話に合わせ日本側は反発、米業界が圧力
*貿易黒字6年ぶり、輸出増がけん引リーマン前を回復
*国民総意へ曲折、検証天皇退位
*日本郵政が巨額減損検討、数千億円規模か、豪子会社巡り検討
*国に景気判断据え置き、4月月例報告、海外は上方修正
*中国、海外送金規制緩和、米の為替操作批判に対応、元安・資本流出に歯止め
*中国独自ブランド攻勢、上海ショーで国有大手、長安広州汽車、開発新拠点、合弁で技術蓄積、保護策に米圧力
*西濃、長距離トラック輸送定期便をを鉄道で、モーダルシフトが進む、運転手不足で効率化、人員7%を別輸送に、荷主側も脱トラック

*新電力、サービスで差異化
*サイバー攻撃、情報工作・・・深まる疑惑、ロシア、欧米選挙で暗躍、次は仏大統領選挙、極右を支援、対ロ警戒相次ぐ、体制維持に躍起、サイバー攻撃やプロパガンダ、工作員の活動、事実と異なる偽情報の拡散、欧米の自由社会を食い物に影響力を拡大していると
*自動運転車に減税、自民特命委の最終報告案
*自動手当特例廃止を議論、高所得層向け見直し、政府、保育所増設に財源
*日本発の仮想通貨技術ブロックチェーン、カンボジア中銀が採用、新決済インフラ開発
*東京海上など銀行保険商社物流会社が貿易業務効率化へ連携、仮想通貨技術で実験

*米空母来週到着か、朝鮮半島政権内の混乱指摘も
*トランプ氏ぶれる発言、就任3ヵ月過激公約、現実路線に、トランプ氏の外交政策で一貫しているのは『一貫してないこと』であり数日待てばまた変わる

*GINZA SIX開業241店高級感あふれる、ブランド・コト消費熱視線

*低価格ブランド世界展開、レナウン、中国の親会社と、来春ネット通販を強化
*日本の需要を掘り起こせ、「外資系クルーズ運航各社、米ブリンセスは初の通年配船、伊MSCか旗艦船を投入
*外資系横浜に営業拠点、賃料都心の半額交通便がよく、米・独メーカーなど続々
*客船ダイヤモンド・プリンセス、横浜通年運航へ、発着7割増し

4/20夕刊
*貿易黒字年ぶり、16年度4兆円震災後で初、輸出好調3月12%増
*考えるだけで文章入力、コンピュータを脳で操作、フェイスブックが開発へ、ダイレクト・ブレイン・インタフェース数年以内に実用化、、高額画像装置を使って脳の動きを読み取って言葉に変換する技術の確立
*ガソリン在庫増、NY原油が下落、NY株も続落 
*米抜きTPP来月議論、麻生氏11ヵ国で閣僚会合
*北朝鮮非難、ロシア反対、国連安保理声明出せず
*米、テロ国家再指定検討、対北朝鮮国務長官が明言、イラン核合意を批判、北朝鮮と同じ道も
*米経済緩やかに拡大、賃金幅広く上昇、地区連銀報告
*GINZA SIX開業、松坂屋銀座跡、高級ブランド店ズラリ
*タカタの欠陥エアバッグ中古流用でケガ、ホンダが調査、米国で負担拡大も

4/20
【東芝、TDK、昭和電工】 東芝(6502)はTDK(6762)、昭和電工(4004)と共同で、2019年度に次世代ハードディスク駆動装置(HDD)を事業化する。(日刊工業1)

*法人税電子申告を義務に、財務省・国税庁事務負担を軽く、19年度にも実施
*キヤノン利益2倍に、東芝メディカル買収など活発なM&A効果、1~3月営業
*景気試される波及力、消費、持ち直しの兆しも、負担増・将来不安が影
*廃炉次は解体技術、電力各社や三菱重工など内外で連携を探る
*対北朝鮮で3方針、米、浮かぶ硬軟両様、威嚇・対話使い分け、軍事力行使も辞さず、原則は平和解決、中国を動かす、北朝鮮強硬を崩さず、対話模索の動きも
*SNSの覇者、貪欲、フェイスブック次はAI(拡張現実)、競合の芽を摘む、19億人経済圏死守
*ホンダ中国でEV、来年発売、現地専用モデル
*共謀罪、与野党攻防開始
*ラオックス、訪日客向け飲食事業、買い物頼み転換、まず千葉に直営店、爆買い一服一人当たり消費額8.5%減1~3月
*MRJ部品調達を集約、三菱重工納期遅れ、コスト減徹底、神戸に窓口、取引先開拓
*1票の格差最大1.999倍、衆院0増6減、区割り勧告、見直し対象97選挙区、自治体分割が増加
*創薬データベース化、政府、4独法と、効率的な開発支援
*米、就労制限、人材に懸念、ビザ厳格化でIT業界に打撃、競争力低下の恐れ
*中国新たに6兆円減税、景気下支え、農業・中小企業を対象に
*米大手銀、大幅増収益相次ぐ、モルガンスタンレー70%増、市場活況・利上げで、1~3月、金融規制緩和議論遅れ、政策効果具体像見えず
*地銀の生産性欧州の半分、高コスト体質指摘、日銀リポート収益源多様化を求める
*長期金利5ヵ月ぶり一時セロ%、投資マネーが債券に流入、米景気へ期待感薄れる
*中国、食の巨人が苦境、即席めん・康師傳や蒙牛乳業、好み多様化、定番離れ外食宅配普及進む、越境ECの台頭も痛手
*ビル賃料、満室でも下落?、供給増加を見込み弱含み、移転を控える動き、不動産各社に危機感、新規の獲得を急ぐ
*金融都市へ外国人誘致、都、特区を使い起業を促進

4/19夕刊
*雇用増へ米国第一を貫く、米大統領令ビザ厳格審査、政府調達自国製品を優先
*フェイスブックチェックを強化、殺人童画の投稿を受け
*ロシア、北朝鮮と新航路、万景峰号、精細の抜け穴に
*4原発5基廃炉確認、規制委原則40年規定後で初
*米IBM止まらぬ減収、20四半期連続、構造改革に時間、AIワトソンは好調
*英総選挙、世論は好意的
*南スーダン、自衛隊帰国
*北朝鮮最も危険な脅威、米副大統領横須賀で空母視察
*米医療サービスのカーディナルアイルランド医療機器大手メドトロニックの医療器具事業の一部買収

4/19
【DAコンソーシアム、分析】 D.A.コンソーシアムHD(6534)は広告をみている人が商品やサービスをどの程度買いたいのか、心理を推し量る技術を開発した。(日経産業11)

*英、6月8日総選挙、EU恐慌離脱支持訴え、メイ氏安定政権を、強硬離脱英の民意は?主導権へ賭け、与党圧勝なら政権に勢い、与党辛勝なら軌道修正も、与党敗北なら交渉の混迷必死
*東芝主要事業を分社へ、インフラやエネルギー2万人転籍、インフラ軸に再建、主要事業分社へ重電大手と競争激化、東芝半導体の応札検討、産業革新機構チーム作り勉強
*丸紅、GEと効率発電、火力、IoTで費用削減
*米、対日FTAに意欲、経済対話日本と溝、3分野年内再協議、対日貿易赤字縮小へ、農業分野が標的、協力分野の議論深まらず、為替問題なお警戒
*医療消耗材を共同調達、国立大45病院、コスト圧縮
*日本1.2%成長に上げ、今年、世界全体も上方修正、IMF予測
*上皇と上皇后、天皇退位後、特例法の骨子案
*物流危機ひるまず、アマゾン、自社で効率配送、物流逆風にひるまず、提携先の倉庫活用
*大和HD、純利益半減、前期未払い残業代4.7万人分
*EVなど新エネ車など159種、上海自動車ショーきょう開幕
*日銀、強まるハト派色、大規模な緩和路線に反対だった審議委員の後任に積極緩和派
*対北朝鮮、力で平和達成、米副大統領が協調、首相も圧力必要、中国に協力働きかけ促す、半島緊迫拉致に余波、北朝鮮大使再調査の合意すでにない、政府、真意の分析を急ぐ
*大手金融創薬に商機、新生銀など支援ファンド
*NISA投資10兆円、3月末累計中高年取り込み、現役世代へ浸透が課題
*AIのリポート配信、マネックス証券、投資家に、おすすめ投信も選択
*バンカメ40%増益、1~3月最終、ゴールドマンは倍増、高金利効果で
*太陽光投資300億円規模、米ゴールドマンファンド設立へ、稼働施設向け
*韓国、起亜自インド進出、1000億円投じ工場、現代と両輪、逆風の中国市場を補う、若年層に照準、外交問題が影響
*韓国ロッテタイに免税店、6月バンコクに1号店
*DeNA元会長のVB、エクサインテリジェンス、インドの学生とAI開発
*機械各社中国で増産、三菱電機など需要回復で自動化回復の背景に
*東レ、炭素繊維値上げ、5~10%、スポーツ用品向け、
*藤田観光、全客室露天風呂、箱根の新旅館公開


4/18夕刊
*日米、貿易ルール協議。経産相・商務長官エネルギーで協力、経済対話午後に初会合
*ドウテルテ氏来日、フィリピン大統領6月首相と会談
*地方税1200億円回収不能、15年度滞納全体の1割
*トルコj非常事態延長へ、昨年7月クーデター未遂事件後に発令した
*北朝鮮、行儀よくせよ、トランプ氏、ミサイル発射に警告、米報道官レッドライン基準示さず、最強の対抗策、北朝鮮国連で主張
*パソナ、事務の自動化支援、ソフト使える人材
*中国住宅価格、62都市で上昇、下落は8都市4減

4/18
*全コンビニに無人レジ、大手5社流通業を効率化、ICタグ一斉導入
*EV普及影響は、エコカー部材高騰の波、電池用メタル2.5倍エコカー部材高騰、EV普及への悪影響懸念
*転換期のトルコ、改憲、大統領に権力集中、強権化国論を二分揺らぐ民主主義欧州との摩擦激化も
*シャイ保守動く、韓国、安氏の支持急伸民間企業主導で、分枝政府の役割強調
*官邸集権省庁は手足、働き方改革・対米交渉主な政策独占、調整だけは「今は昔」
*日米対話、きょう初会合、貿易協議まず枠組み、米政権の高た見極め
*通称紛争で司令塔、経産省が新設、米などと連携を強化
*サイバー防衛企業に出資、電通・anaなど8社、米の最新技術を優先利用
*新築マンション販売限、首都圏4.4%減価格高止まり、昨年度
*元従業員側が解決金、新日鉄住金からポスコに高級鋼板の技術流出で、産業スパイ対策新段階、個人追及抑止力に
*米大統領を試すな、ペンス氏北朝鮮に警告、戦略的人対話終わったと明言、あらゆる選択肢がテーブルの上にある、挑発なら報復、警告レベル最大に、対中圧力一段と
*企業、過去最高の利益水準、増える投資賃上げ後手に、国内向けに勢い
*マグロの漁獲量守れず、国際規制の上限月内にも突破、欧米から圧力増す懸念
*ネット証券大手4社減益、前期最終個人売買4年ぶり低水準
*中国1~3月gdp6.9%増、不動産バブルの懸念も、公共投資で成長をかさ上げ
*東南アジア段ボール市場争奪、王子hd,マレーシアに工場、サイアムや中国勢相次ぎ増強、輸送用木箱を代替通販で需要、原料回収課題古紙
*東電、海外で送電運営、東芝と共同、まずカンボジアで、廃炉対応資金源広げる
*欧州最大の蓄電システム、NEC、エネ事業テコ入れ
*井関農機、中国ブランド「翼農」を立ち上げる、現地合弁で低価格でまず3機種


4/17夕刊
*中国、6.9%成長に加速、政府主導で投資拡大、1~3月
*トルコ改憲賛成51%、国民投票大統領の権限強化
*AIで同時通訳五輪までに、深層学習で腕磨く、政府成長戦略に明記
*ロケット8機今年度打ち上げ、JAXAなど計画、最多
*北朝鮮ミサイル巡り、平和へ外交努力、衆院決算委
*韓国大統領選挙スタート、文氏雇用問題解決に集中、安氏国民の求める改革を実現、遊説スタート、ペンス氏勧告せ非武装地帯視察、北朝鮮をけん制
*養殖サケ、震災前を上回る、宮城から移転、境港で水揚げ、日本水産
*キューピー自前発送、総菜などチルド商品、物流機器受け入れ効率化

4/17
*景気生産・輸出で底堅く、人手不足が制約要因、家計へ波及がカギ、フル稼働続く、
*北朝鮮ミサイル発射失敗、直後に爆発、米韓協議けん制か、日本政府警戒を強める、挑発行為容認できず、北朝鮮側に抗議
*口座情報分析して経営助言、三菱UFJビッグデーター活用
*始動、日米経済対話、ガラス細工の為替防衛
*トルコ国民投票、大統領の権限集中に審判、改憲を巡り国民投票、欧州との関係影響も
*韓国大統領選挙きょう開始
*サイバーセキュリティ・エネルギー分野で協力、経産省・米商務長官明日会談
*団地を守るコンビニ100店、セブンイレブン、都市再生機構子会社と提携、高齢者サービス拡充、食事宅配や電球交換
*スマホ広告4年で8倍、電通系など調査、市場昨年6400億円
*3Dプリンター再生医療に活用、灯台は皮膚の構造に、福岡大は横隔膜の機能、まず移植用組織

4/16
*株指数運用市場を席巻、低コスト強み投信の8割、企業を選別する機能衰えも
*北朝鮮新型ミサイル、軍事パレードで公開、空母近海へ
*待機児童ゼロ先送り、19年度末に働く女性増で、厚労省原案
*ななつ星の極意、運航開始から3年半経過しても乗車希望が絶えないJR九州の「ななつ星in九州」一人最高95万円
*韓国大統領は2強対決、5月9日投開票、最大野党「共に民主党」分在寅前代表、野党「国民党」安哲秀前共同代表
*米中朝、虚きょ実々の攻防、緊張緩和探る動きも、米、軍事的な包囲網、体制転換は否定、中国、米に協力姿勢半島安定を重視、北朝鮮挑発を継続、対話の糸口模索
*仏大統領選4人の混戦、投開票まで1週間、メランション氏支持が急上昇、景気・EU・移民が対立軸
*AIワトソン年1兆円稼ぐ、IBM初期市場で先行、業務改善、GM・イオン採用、グーグルやマイクロソフト、深層学習てこに猛追

4/15夕刊
*大人の銀ブラ再び、爆買い一服、商業施設装いお新たに、新陳代謝、銀座の強み
*文・安氏の2強対決、韓国大統領選が告示、来月9日投開票
*日本の為替監視継続、米、中国操作国認定せず
*北朝鮮が軍事パレード、金日成主席生誕105年、ジョンウン氏出席
*米、対北朝鮮「体制転換求めず、非核化へ最大限の圧力

4/15
*米抜きTPP推進に舵、来月11ヵ国で閣僚会議
*賃上げ率鈍化2.10%、日経一時集計、一時金5年ぶり減、非製造業は賃上げ拡大、2年ぶり人手不足うけ、大和2.11%増、製造業と差縮まる
*北朝鮮便の運航を停止、中国国際空港圧力強める狙いか
*総人口6年連続減、1億2693万人、自然減、最多29.6万人、昨年総務省推計、外国人純流入13.6万人、過去最大人手不足ます存在感、東京人口集中続く、大阪は減少
*米朝威嚇の欧州、米国大規模爆弾で圧力、北朝鮮核実験ンいるでも、首相発言、身長から緊迫に、米と強調本気度めぐり憶測も
*東芝半導体売却交渉混戦に、鴻海はソフトバンクやアップルと連携を探る、銀行支援に乱れも、主要行は融資継続を決定
*GDP統計大改革始動、14年かけ米欧の手法に刷新、データ補足経済拡大?企業には負担も
*契約消費者保護に軸足、法定利率下げ、連帯保証を厳格化、敷金返還の名器、民放120年ぶり大改正、低金利・ネット普及が背景
*介護にAI活用セントケア、革新機構と新会社、ケアプラン作成技術開発
*オンライン診療優遇首相表明、高齢化・人手不足に対応
*レノボ、AI投資に軸足、IoT含め4年で1300億円、富士通と事業統合、6月んで2交渉決着
*GWの予約2%増、JR6社3年連続プラス
*宅配危機、中国も、人手不足で遅配・紛失、16年小堤5割増し、再配達ない米危機と無縁、留守なら外に顧客容認
*商船三井経常益上振れ、前期150億円強、ばら積み船、市況改善
*米、対テロ主導権確保、イスラム国に戦力誇示
*アフガン委超大型爆弾、北朝鮮もにらむ、地下軍設備墓に有効、moab大規模爆風爆
*電通得意なスポーツ判定、野球・サッカーなど50種から、5段階で子供向け、身長など組み合わせ野球サッカーフィギュアスケート、自転車競技などから複数適当種目として提示される
*ゲーム市場復調の兆し、家庭用4年ぶり前年越え、プレステ4、ニンテンドースイッチ校長
*救世主キヤノン挑戦、東芝買収医療機器事業が始動、ITに遅れ世界3強を追う
*神奈川県人口0.2%増914万人、増加率縮小、戦後初の自然減、

4/14夕刊
*東南アジア、訪日ブーム開花、桜の季節、官民で需要開拓JTB北海道直行の旅、インドネシアビザ窓口増設
*米、超大型爆弾を初投下、アフガンのイスラム国空爆
*東芝メモリー買収交渉で協力、鴻海、ソフトバンクに要請

4/14
*セブン、宅配人員囲い込み、セイノーと新会社、人材競争激しく
*政府北朝鮮有事に備え、法人保護や難民対応など
*北朝鮮、対米で強気、正恩氏、特殊部隊を視察、核実験準備続行
*中国、制裁履行を強調、「対北朝鮮石炭輸入が半減、1~3月米圧力を弱めず
*ドル高イラつく米、トランプ氏が是正発言、日中への圧力焦点、円高圧力強まる恐れ、トランプ氏ドルは強すぎる、経済対話控え動きずらく、108円台、企業収益の分水嶺、日経平均4ヵ月ぶり安値
*双方譲れぬ米ロ、シリア問題打開策は、最低の関係探る
*熊本地震今日で1年、製造業ほぼ復旧、観光業回復道半ば
*オンライン診療に優遇策、18年度報酬改定、情報通信技術ICTで医療効率化
*紙たばこ85銘柄を10円値上げ、日本市場縮小下で一括申請、加熱式は据え置き、無煙普及競争激しく
*SUVで米市場開拓、トヨタNY自動車ショー出展
*無人運転開発におぴ風、行動実験、日産など意欲
*台湾TSMC、独走の実像
*大企業健保料率10年連続上げ、高齢者医療負担今年度平均9.1%超見込み
*経産相と会談へ、米商務長官近く来日、貿易問題議論重く、
*カード払い50兆円を突破、昨年8.2%増、ネット通販拡大で
*地銀勢、AI使い融資、横浜銀や千葉銀中小零細に資金、システム、オリックスと提携
*JPモルガン・シティ増益、1~3月トレーディング収入増
*仮想通貨技術日欧で、全銀協、今秋めどに実証実験
*ブラジル、5回連続利下げ、景気本格回復なお遠く、高失業率、資源にも先安観
*高級ブランドイタリアのプラダ、ネット通販強化、中国やロシアで若年層を取り込む、店舗と同じ品ぞろえ


4/13夕刊
*米ロ、シリア協議平行線、関係改善へ作業部会、外相会談、トランプ氏関係は史上最低
*シリア非難決議廃案、安保理、ロシアが拒否権
*円急伸108円台後半、トランプ氏発言事業、、再びドル強すぎる、FRB利上げに注文
*米NATO支持確約、トランプ大統領事務総長と会談、対ロテロ協力で一致
*取引したいならば協力を、トランプ大統領、北朝鮮めぐり習主席
*NY自動車ショー開幕、環境3車種、同一車台で、本田、EVとPHV公開
*無人運転公道実験OK、警察庁許可、今夏にも、ドライバー不足解消
*省エネ消費者心理訴え、東電HDなど実証使用料比較など、行動科学活用


4/13
*小売り8割今期増益、価値重視消費に変化、医療など節約でメリハリ、小売りコスト増4割、中小の7割今年度人手不足懸念、サービス低下も3割
*半導体の独占交渉権要求、米ウェスタンデジタル、東芝に意見書
*北朝鮮制裁真剣に考える、習氏、米中首脳会談で言及
*北朝鮮攻撃、日米の事前協議、在日米軍以外も対象に、日本に影響考慮、軍事行動扱い広く
*介護法案成立へ、衆院急きょ採決、現役並みの所得の高齢者自己負担3割に、与党、衆院委で急きょ可決へ、医療介護地域で効率化、データ最大限活用へ、諮問会議診療報酬改定など焦点
*企業物価3ヵ月連続上昇、原油高繁栄、需要は弱く
*リスク回避強まる、金融市場、有事を意識、北朝鮮緊迫米まず外交、不調なら軍事行動、2段階論日本に伝達、海自と近く共同訓練、焦る習氏米に自制要求、トランプ氏はボールは中国に、マネー回避、円上昇109円台、米強硬姿勢が火種、政府当面は静観、日米経済対話をにらむ
*ユーナイテッド動揺、、来客対応で批判拡大、効率偏重のツケ
*英政府フィンテック支援、起業・海外進出、財務相成長のかなめに
*中国、原油輸入路を分散、ミヤンマーを結ぶ陸路を確保、米の影響及ぶ回路回避
*OPEC減産目標を達成、1~3月延長協議は難航も
*貿易額、中国2位転落、4年ぶり米が首位に、16年世界輸出入は低下、WTO保護主義に警鐘
*ロシアリビア関与強める、和平協議の主導で存在感
*配車アプリ成長黄信号、東南アジアで規制強化広がる、ウーバーなどタクシー業界反発、料金不透明、消費者は支持
*台湾IT、4ヵ月連続増収
*英で原発運転・補修、日本原電米社と合弁、日立の計画に参画、メーカーと連携海外勢に対抗
*キリン、他社ブランド販売、クラフトビールに活路飲食店向け
*トヨタ、リハビリ支援ロボット、10年かけ実用化新たな柱に、医療機関へ貸出
*三菱自動車SUV生産移管、岡山で検討、軽縮小安定稼働へ

4/12夕刊
*米ロ、シリア協議難航必至、米国務長官は政権支援停止を、ロ外相は攻撃を強く非難
*企業物価3月1.4%上昇、上げ幅2年8ヵ月ぶり、原油高を反映
*円上昇、109円台前半、日経平均一時1万8500円割れ
*首相訪ロ27~28日、プチン氏と会談へ
*脱シティ認可に半年、ECB銀行の欧州移転で見解
*中国卸売物価3月7.6%上昇
*機械受注2月1.5%増、2ヵ月ぶりプラス、基調判断据え置き
*LNGの相互融通、東ガス、九電とも提携、需要の季節変動に対応

4/12
*東芝、適正意見なく決算、16年4~12月、債務超過2256億円、延期回避も信頼低下必死、上場廃止回避壁多く、本決算は通らず、監査法人の変更示唆、1兆円融資綱渡り、銀行団足並みに乱れも、、メモリー売却尚善と多難ン
*G7、シリア安定へ外相声明、ロシア関与促す
*日米対話で3部会、マクロ連携、経済協力、貿易枠組みで時間給協議、経済対話議題で攻防、米貿易赤字の争点を狙う、日本為替含め警戒
*北朝鮮で最高人民会議v、核強国を強調、米への反発を強める、対北朝鮮中国の協力ないなら米大統領独力で解決
*対ロ包囲網薄氷の結束、G7外相会合、強硬米英、独仏は制裁身長、米国務長官初訪ロ、アサド政権に影響力要請へ
*中国、嫌韓不買広がる、在韓米軍の地上配備型ミサイル迎撃システム配備、現代自動車の販売、3月半減、値下げで対抗顧客のつなぎとめ狙うも、文氏もTHAAD容認、韓国大統領選候補、北朝鮮の核強化なら
*中国ビール再編の兆し、華潤、・青島の2強軸にM&A、市場3年連続縮小、シェア4割台連合も、海外ブランドは好調
*中国でコメ小売り、全農、価格下げ中間層を開拓
*インド新車販売8%増、16年度金利低下など支え
*インド通販フィリプカートの大手に出資、米イーベイ、テンセント、米マイクロソフトなど計1500億円
*嘉手納に核実験鑑識、放射性物質を検知、米空軍が配備
*パリと誘致合戦、25年開催大阪万博閣議了解、超党派で後押し
*脱時間給、今国会は見送り、働き方改革と一体審議、政府・与党、都議選控え争点化回避
*自民、都議選へ総力戦、首相、小池新党けん制、都政支える力ない、決起大会公明抜きに懸念、小池新党は候補者勉強会、連休前に公約発表
*リコー、カメラ事業縮小、個人向け撤退も検討、スマホ拡大、業務用にシフトデジカメ事業5分の1に、リコーの前期デジカメ減損純利益が97%減
*ルネサス再成長自動運転に託す、世界200社と連合
*IoTで設備稼働分析ソフト開発、ファナック故障予防も
*部署間歩数対抗など、社員の健康管理、アプリで、ドコモ系がサービス
*工作機械受注3月22.6%増に、過去3番目の高水準、中国の自動車関連の需要回復などで輸出が39.1%大きく伸びた
*ホームセンターの大手コーナン商事、小田急子会社のビーバートザン買収
*アスクル、自社配送拡大、個人向け防火対策業界の模範に
*イオン254品目値下げ、17日から節約志向に対応、食品や日用品、平均10%
*韓台に迫る高所得のワナ
*漁業管理譲らぬ日中韓、鰹鮪東アジアは乱獲の海に、短期的視点、欧米冷ややか、過少報告まん延
*仏パリバ系に三井住友信託が出資、医療保険を共同開発、割安型窓販の柱に育成
*インフラ整備に外資活用ベトナムまず南北高速道、投資相が日本中心に要請

4/11
*人口、2053年に1億人割れ、厚労省推計、50年後8808万人、働き手4割減
*日米外相会談、中国の役割重要、対北朝鮮で一致
*インターンが勝負、来年就活ルール決定、1日インターン容認、新卒囲い込み早く
*メタンハイドレート愛知・三重沖で産出実験、水深約1千メートルの海底から数百メートル採掘した場所に分布する、分解して天然ガスを
*日銀4月報告、2地域で景気拡大、東海・北陸生産堅調
*韓国大統領選、安氏急追互角の争いに、対北朝鮮策で保守獲得、一部調査では首位、制裁優先が奏功
*朝鮮半島緊張高まる、米が空母派遣、北朝鮮は反発、中国の制裁強化焦点
*投信資金流入8割減、16年度、8年ぶり低水準
*エジプト連続テロ
*住商、ブラジルで上下水道、民間最大手に280億円投資、安定収益、成長を見込む、水メジャーと競争激化
*トヨタ、米工場に1500億円、設備刷新、トランプ氏は評価、新たな開発・生産手法を採用するカムリ向け設備、信頼醸成へ一歩、米投資計画重ね関係改善
*東芝決算ぎりぎりの調整、きょう期限、監査法人と対立続く
*人手不足経済に打撃、生産性向上急務に、女性労働参加も課題、出生率1.44、回復鈍く、政府目標の1.8道筋見えず
*自由貿易は不可欠、米欧の保護主義へ継承、IMFなど共同提言
*民進保守派募る不満、長島氏が離党届小池新党と連携も、蓮舫体制足元揺らぐ、党は除名処分へ、細野氏は改憲案
*米ロ、シリア巡り非難合戦、イスラム国掃討へ関係改善なるか、対テロ同盟の亀裂を突く、劣勢イスラム国再び台頭
*中国最大手の中国移動、巨大市場で派遣、時価総額25兆円、高速通信4G・スマホ先行、シングテル海外進出に評価
*エアバス、タイに整備拠点、LCC需要取り込み
*投資促進20分野を指定、ミヤンマー製造業などで税優遇
*大和ハウス、10ホテル新設、20年までに改修含め250億円投資、女性の利用を意識したビジネスホテル、家族連れ向けシティホテル
*イオンが食品加工ロボット、精肉盛り付けなど自動化、人手不足をにらむ
*日産、全国25旗艦店に、全モデル展示、史上に力、22年までに





4/10夕刊
*米、北朝鮮へ圧力強める、国務長官シリア攻撃は「警告」朝鮮半島へ空母派遣、
*首相「米の関与高く評価」、シリア攻撃、トランプ氏と電話協議
*地震避難所の健全性診断、文科省、配管など、実物大模型で検証
*シリアで追加行動も、米大統領議会に書簡、ロシアは反発
*安氏指示、文氏上回る、保守層取り込み首位に、聯合など調査
*弁護団の大半を解雇、朴前大統領、方針巡り内部対立か

4/9
*米中緊張下の再出発、首脳会談新たな関係示せず、習氏想定外の連続
*対北朝鮮具体策を欠く、中国対話解決を堅持、米国単独行動を辞さず、日韓、圧力強化強化を期待、核の再配備には懸念も
*貿易是正米が先手、100日内の改善策米が中国と合意、日本にも要求へ
*東芝、テレビ事業売却、トルコ大手などと交渉へ
*在韓米軍核再配備を、米報道NSC大統領に提案
*日仏間で保冷宅配、ヤマト運輸、高成長の海外拡大
*原発忍び寄る技術断絶、国内新規稼働09年が最後、輸出停滞、水準保てず
*原油急伸、産油国に不協和音、サウジとロシア
*シリア包囲網一段と、米追加制裁ロシア関与も調査
*トランプ政権勢力争い、側近バノン氏更迭検討の報道娘婿、軍出身者支持
*米企業1~3月10%増益見通し、シリア情勢で不透明感も
*円高予想が大勢、株に下押し圧力、シリア緊迫市場どう動く

4/8夕刊
*米中、対北朝鮮で協力、両首脳「深刻な段階」貿易不均衡是正へ100日計画、米中首脳協調を得演出、方針確認、具体策は先送り」、北朝鮮突っ込んだやり取りも
*米シリア追加経済制裁へ、攻撃巡り安保理紛糾う
*観光競争力ランキング、日本最高の4位、今年世界経済フォーラム調査、1位スペイン、フランス、ドイツ、日本、英国、米国、オーストリア、イタリア、カナダ、スイス
*東アジア地域包括経済連携RCEF早期妥結へ連携、日ASEAN閣僚が合意
*米最高裁判事を承認
*経済諮問委員会(CEA)委員長ハセット氏、成長重視の減税派
*ロシア関与の可能性、シリア化学兵器疑惑、米軍が精査
*グーグル、偽ニュース対策強化
*米最高裁判事に保守派承認

4/8
*米力の外交回帰、シリア政権軍を攻撃、ロシア侵略と反発、攻撃は1回限り、首相米の決意支持
*中東和平遠のく新秩序、対立連鎖で混乱助長、イラク戦争後の泥沼再び、イラン攻撃を非難、サウジは歓迎、勇気ある決断と、欧州は米の攻撃に理解、抱く仏アサド氏に責任、EUは米国に協力と、難民問題へ波及を警戒
*米、疑惑解明待たず決断、シリアは科学兵器使用、内政の失地回復をを狙う、米議会与野党とも支持
*トランプ年内訪中、首脳会談、歓待の裏 強烈けん制、米中首脳初会談
*東芝半導体に日本連合、官民で出資富士通など参加検討
*正恩氏、対米威嚇強める、強硬策に反発と危機感
*市場、地政学リスク警戒、円急伸・金先物が上昇、投資資金、安全資産に、アジア株下落、韓国ウォン一時急落、朝鮮半島有事懸念か、先進国債券買い
*米失業率10年ぶり低水準、3月4.5%雇用は9.8万人増止まり
*景気一致す数、2月0.4%上昇
*米経済1強に死角、景気拡大局面8年近く、保護主義は足かせに、雇用は逼迫、米国第一懸念
*3メガ銀行新卒採用25%減、来春収益低迷や省力化
*政府、貿易分野で人材育成、ASEANと協力
*新電力契約じわり5.4%、自由化1年全国で343万件、関東・関西7%台、地方と差大きく、東ガス70万件、おろし取引が起爆材
*家庭向け通信速度10倍、ケイ・オプティコム、来春にも10ギガ
*日本ハム新球場候補地3ヵ所に、北大構内など来春に結論
*イオン、営業益4%増、前期PB好調、販促費削減
*ロシア、対立激化望まず、米との関係悪化は不可避、対イスラム国協調を探る、イスラム国掃討に乱れ、テロ再拡大の引き金にも
*逆風サムスン半導体で稼ぐ、1~3月48%増益、公共、18年まで、スマホ向け拡大、新事業拡大がカギ
*海外で技術者採用拡大、米旅行サイト世界最大手エクスペディア、
*守りの三菱電機宇宙で攻める、衛星に大型投資110億円、低価格ベンチャーを意識
*トヨタ低燃費車、新モデル投入、インドネシアで販売

4/7夕刊
*米、シリア攻撃、政権基地に巡航ミサイル、化学兵器に対抗
*米中首脳が初会談、対北朝鮮や貿易問題協議、信頼関係の構築優先、トランプ氏の別荘で夕食会
*市場に警戒広がる、円と金上昇、株は一時下落
*安保理つよく非難、北朝鮮ミサイル報道声明、EUが北朝鮮制裁強化
*サムスン、営業益48%増、1~3月半導体、スマホで補う
*東芝に特許侵害の疑い
*消防団、若手確保へ工夫
*東芝に特許侵害の疑い、フラッシュメモリー米貿易委調査へ
*メキシコ、車生産・輸出が最高、3月米向け好調

4/7
*ヤマト、アマゾンの当日配送撤退、ネット通販転機、日本郵便が一部代替
*宅配クライシス、日本型モデル見直し、スパー・外食・ホテル・・・人手不足で限界に
*サービス付き高齢者住宅、野村不動産が参入、健康増進へスタジオ設置
*マクドナルド15%増収、1~3月既存店、偽装問題前に戻る
*アパレルのITの波、オンワードやジーユー、ICタグ導入、在庫管理やレジ効率化
*MRJ納入遅れで代替機、ANAボーイングから
*セブン、米コンビニ買収、3650億円、国内鈍化に危機感、米国で1万店への布石、スズキ前会長退任1年大型買収へ、国内飽和、ネットも課題、6期連続営業益最高、前期ヨーカ堂が回復、食品M&Aで社長意欲
*昨年度新車販売、プリウス5年ぶり首位、新モデル好調
*固定電話24年からIPに、NTT,米英に先駆け移行へ、インターネト技術を使うIP電話
*世界の広告費、ネット初の首位、21年間頂点のTVと逆転
*中韓大使に逆風、要人と面会調整難航、韓国の2閣僚が面会拒否、
*カジノに観光施設義務化、政府が初会合、設置は20年以降
*消費者心理じわり改善、3月指数鵜0.7ポイント上昇、基調判断上げ、3年半ぶりの高水準
*公的年金2年ぶり黒字、民間試算、昨年運用益7.6兆円
*歳出改革榊原氏頼み、財政審・経団連トップ兼務きょう始動、先導役、財務省が期待
*米引き締め新段階、FOMC議事要旨、資産縮小「年内に開始」日欧との違い鮮明
*日経平均年初来安値、投資家がリスク回避に動く
*共謀罪の論点は、衆院で法案審議入り、テロ対策訴え
*信託銀11行、東芝を提訴会計不祥事、140億円賠償請求
*農協金融の分離・再編を促す、農協金融2年で分離・再編、農林中金JAに判断求める、改革の本丸本気度を問う
*金融で転職活発、外資から日経6割に増、フィンテックも追い風
*明治安田、利益、海外日率倍に海外事業拡大を目指す、10年後めどに15%
*LNG取引、進むハブ化、LNGシンガポールに集中、総合商社拠点増強取引所値決め主導を狙う、ゆるむ需給競争激化へ
*中国映画市場y前年割れ1~3月7%減、娯楽が多様化
*上海汽車、前期7%増益、販売台数市場の伸び下回る
*米中首脳会談へ、対北朝鮮や貿易焦点、首脳思惑にへだたり、通商では妥協の余地も
*ゲノム編集日本出遅れ、基本と居めぐる米大学の争い傍観、」応用技術に活路を求める声、陣取り急ぐ欧米
*米、シリア政策転換へ、サリン空爆で変化、軍事介入へ焦点、対ロ関係改善遠のく、和平実現一段と困難に、化学兵器疑惑穏健反体制派に衝撃


4/6夕刊
*対北朝鮮、すべての選択肢、トランプ氏安倍首相に表明、電話協議、中国の圧力を促す
*共謀罪午後に審議入り
*米、年内の資産縮小示唆、FOMC議事要旨、株高に警戒感も
*アジア5.7%成長、今年、ADB予測、中国減速、インドけん引
*米、シリア政策転換も
*シャープ、亀山工場増員、スマホ向け部品で
*ストーカー相談、高水準
*アマゾンがNFL中継、有料会員向け、ネット放映権を獲得


4/6
*景気回復戦後3位、安倍のミクスで52ヵ月、円安・公共事業が支え、景気回復超長期の声も、戦後3位の長さ、危弱な内需懸念材料
*三菱UFJ米鉄道保守に参入、1100億円投じて合弁事業
*ヘッジファンド資金流出膨らむ、昨年度、11ヵ月で6.7兆円、運用悪化など響く
*AIで投資銘柄選別、カブコム、米ベンチャーと、プロの手法個人も手軽に
*エコノミスト調査、中国金融引き締め警戒、年後半景気下押しの見方
*シリア批判拡がる、空爆でサリン使用か、アサド政権批判拡がる、シリア人道支援混迷、70ヵ国・期間が国際連合、和平協議停滞の公算
*旧体制と決別、米WH会長事実上の解任
*都議選自民と小池対決
*スズキ、インドで次の30年へ改革始動、最新工場直営意識で、生産・開発世界水準に
*韓国造船大手現代重工研究開発費3倍、5年で3500億円、生産効率化
*BYD、欧州でEV拡大、ハンガリー・仏に工場
*物流危機トラックに秘策、日野は遠隔操作で故障を把握、ふそうUDはAT車運転しやすく、人手不足解消へ
*火力発電、石油から木質バイオマスに、関電と三菱商事、石油から転換、国内最大級
*セコム、英全土で警備業務、現地企業を買収、無人監視に需要
*ブロックチェーン、データ管理集中から分散
*無印良品、中国で大量出店、「4年で8割増の360店に」、欧州勢と市場争奪
*値下げの吉野家苦戦、既存店売上高伸び鈍く、競合他社はメニュー改善
*トルコ大統領、権限強化を狙った憲法改正案の是非を問う国民投票実施
*米中首脳会談ポイントは、米に北朝鮮へ先制攻撃論も、中国の影響力は大きくない
*核ミサイル脅威一段と、北朝鮮の技術向上、日米韓対応厳しく、在韓米軍けん制の見方、急落下型、迎撃しにくく
*対小池氏、自民が挙党体制、都議選まで3ヵ月、豊洲市場へ移転公約に、国会議員、候補者を支援
*水道料金30年後1.6倍、利用者減や設備更新費増、事業の広域化を急ぐ
*国有地売却8割が随意契約、行政の裁量働きやすく、第三者チェック機能必要


4/5
*ビットコイン対応26万店、リクルート系やビッグカメラ導入、投資対象から決済へ
*東芝1兆円必要、追加支援銀行団に要請
*日本に年1000億円投資、英ファンドCVC事業再編に照準

*21日にも最終提言、天皇退位の有識者会議、上皇后か皇太后検討、退位後の皇后さまの呼称、秋篠宮さま処遇議論
*交渉は浜鍋氏、豊洲の喚問終了
*再配達通販側も削減策、楽天・日本郵便連携、初回受け取りでポイント付与、宅配ボックス商機、住宅各社、利便性をアピール
*ロシアテロ実行犯を特定、プーチン氏過激派警戒、死者14人に、治安怠った政府批判
*東芝半導体日本勢、応札ゼロ、「政府支援にも影響も
*介護ロボ導入に支援策、報酬加算無担保融資で優遇、人手不足解消を促す、厚労省検討
*離職者再雇用に助成、育児・介護最大1人48万円
*待機児童4.8万人増加、昨年10月時点、保育所不足続く
*迷走する景気判断持ち直しか足踏みか、内閣府に批判、首相を忖度
*韓国大統領選、安氏や野党第2候補に、文氏追走一騎打ちを狙う、少女像移転に全員反対、従軍慰安婦問題世論が後押し
*車業界ベア、中小が検討、完成車メーカー上回る、
*ベトナムで低価格ビジネスホテル、ルートインb進出、地場勢も参入、中小出張需要に対応、高度成長企業が熱視線
*結婚式場運営会社の幕引き
*中東和平、米政権内に壁、トランプ氏2国家共存揺さぶる、親イスラエルの側近に火種、ヨルダンが仲介、不振ぬぐえず
*ネット証券手数料競争米で加熱、スマホ台頭下げ圧力、ベビーブーマーの相続に照準
*投信協、30年ぶりに選任会長
*インド株が最高値、海外マネー流入、5年ぶり総水準、紙幣廃止後の停滞を脱す
*シリア空爆化学兵器か、反体制派地域58人死亡
*米、対日貿易赤字11.6%減、2月
*東南アジア新車販売13%増、2月8ヵ月ぶり伸び2ケタ
*ローソン全国人員派遣、従業員不足の加盟店に、1万人登録をめざす」」*日通、ドローンで在庫確認来年以降に導入
*凸版マット下に敷き睡眠状態を分析、センサー開発
*格安スマホ200店で販売、ニフティ親会社ノジマを通じ、主婦・高齢客を開拓
*独ダイムラーとボッシュ、完全自動運転提携
*キヤノン、新聞や育てる、医療や有機EL製造装置、大型M&A、問われる果実
*企業年金利回り3.5%、昨年度2年ぶりプラス、
*田園都市線多摩プラザ駅周辺、東急分譲マンション300個、保育所・オフィス併設



4/4夕刊
*年1回分配投信伸びる、長期運用向け3月末最高12兆円、30~40代が7資産形成
*ロシア爆発自爆テロか、死者11人米ロ首脳、連携で一致理解を
*米新車販売1.6%減、3月、3ヵ月連続減
*五輪警備へ基本戦略決定、首相、共謀罪に意欲
*米エジプト、対テロ連携、首脳会談、人権問題棚上げ
*駐韓大使が今夜帰任
*フリースクール理解を
*朴大統領聴取始まる、逮捕後初、韓国検察が拘置所で
*テスラ、フォード抜く、時価総額5.4兆円米自動車2位に

4/4
*韓国大統領へ文氏先行、最大野党候補に選出、長嶺駐韓大使きょう帰任、強硬姿勢を転換少女像問題解決遠く
*小池都知事、都議選で支持勢力で過半数が目標
*ロシア爆破テロ、サンクトペテルブルグ地下鉄駅で
*東芝、再々決算延期も、監査法人と見解の相違
*東電川村次期東電会長が意欲、改革違う次元で、再稼働・再編に高い壁
*中国企業揺れる資金調達、金融引き締めで混乱、社債発行延期・中止相次ぐ、銀行へ振替、レポ金利が急騰

*新興企業の成長力、人材ネット関連上位、共働き・スマホ経済圏、時代の変化商機に、UTグループ、アドベンチャー、RIZAPグループ、エニグモ、アライドアークテクツ、FFRI、フルスピード、Gunosy、トライステージ、エナリス、エン・ジャパン、フリークアウトホールディングス、21LADY、レントラックス、ラック、イグニス、じげん、テンボスバスターズ、弁護士ドットコム、ユーナイテッド

*築地再整備も比較検討、豊洲移転で小池氏、都議会自民とは対決姿勢、住民投票考えず、改革加速を優先、働き方も変える
*3月日銀短観、非製造業人手不足に苦慮、仕入れ負担中小を圧迫、25年ぶり水準、価格転嫁が焦点
*公的年金超低金利の逆風、GPIF、主軸の日本国債買いづらく、安定収益先細り懸念
*トランプ氏中国に圧力、首脳会談を控え、対北朝鮮や通商で、中国側は一方的制裁に反対
*高速炉、日本と連携、ロシア原子力企業トップ商業化を狙う
*中兆円国石油大手攻めの投資、5期ぶり、ペトロチャイナなど3社、市況反転で計6兆円
*ニコン、光学設計も集約、カメラ不振生産に続き、半導体装置など3部門
*テンプHD、法改正に対応、無期雇用派遣広がる
*キリン提携なお渇望、70歳吉村社長、業界内では仕掛け人最後の挑戦者として知られている
*中国で日本食輸入拡大、国分、現地食品卸を傘下に


4/3夕刊
*景況感2期連続改善、日銀3月短観、国際政治に不透明感、企業成長持続なお不安、米欧の保護主義懸念
*米大統領、中国動かないなら、単独解決に意欲

4/3
*ビッグデータ共有後押し、政府が指針紛争を防ぐ、車走行情報部品開発やカーシェアも
*海外M&A最高の11兆円、日本企業昨年度低金利で大型化、国内市場縮小に危機感、買収後の戦略重要に
*フィリピン経済、政情安定で成長軌道に
*英国未知の航海、始動Brexit
*タンス預金膨張、3年で3割増し、43兆円に、富裕層が現金趣向をつよめる
*与党議席を減らす、ミヤンマー補選、地方で苦戦、都市部圧勝地方は苦戦、補選国民に不満薄れる熱狂
*共謀罪、日程調整大詰め週内に審議入りが焦点
*男性の育休取得率7%条件、育児応援企業認定厳しく、厚労省男性の育休取得7%以上
*習氏主導で大規模都市、河北省国家事業権威づけ
*日販・トーハン、共同配送、大都市で出版低迷販売先は増加
*温暖化CO2主因説を再検証、トランプ大統領が火力発電所にCO2排出規制の撤廃に踏み出した
*VB成長事業切り離し飛躍、ブイキューブロボテクスはドローンでインフラ点検、ライツはAIで図面理解を支援、VC、投資先として期待
*白血病の免疫療法を改良、信大など今夏にも臨床研究入り、免疫細胞に人工遺伝子
*iPS細胞効率良く作製、京大iPS研、期間を4割短縮

4/2
*株主優待バブル過熱、株価得点で高止まり、機関投資家配当を軽視、
*次世代小型エンジン開発、IHI/川重・三菱重米大手と、LCC向け需要を狙う
*米不公正貿易に強硬策、大統領令内政施策の挽回を狙う、商務長官日中独を名指し
*デジタルカルテルの挑戦状、AIが価格調整法的責任は、暗黙の了解成立するか、現行法では対処難しく、価格が高止まりして消費者に不利益を与える、価格決定アルゴリズムを使い事業者が利益の最大化を図る
*東芝、高値売却に足かせ、、半導体新社設立、出資を募る入札に大路田10社前後との交渉が本格化
*アマゾン、電子書籍値下げ弱める、米欧、書店は死なず、品ぞろえ工夫居心地よく


4/1夕刊
*インドア派、キャンピングカートと旅に出る、くつろぎも冒険も、受け入れ施設充実、道の駅おおたRVパーク、全国80ヵ所以上、八ヶ岳天体観測、
*所有者、7割が50~60代、防災・ペット愛も後押し
*トランプ相場息切れ、3月NY株、5ヵ月ぶり下落
*不公正貿易終わらせる、トランプ氏大統領令に署名、赤字削減へ日中に圧力
*ガス小売り自由化スタート、顧客争奪戦まず関西
*老朽構想マンション増に備え、大規模修繕職人を養成、国交省10年で1万5000人、地区30年超のマンションは16年時点で162万戸、10年後316万戸、29年後506万戸に膨らむ
*工場の微小な揺れ軽減、竹中工務店、システム開発
*デュポン農薬の一部売却、ダウとの統合完了、8月まで延期

4/01
*川村東電内なる敵、新体制、甘い社風とどう対峙、大物経営者と53歳若手社長、副会長に回る広瀬直巳副会長
*三井住友FGスマホや通販など決済時に指紋や声で本人確認する仕組みを提供する会社を作る、金融とITを融合したフィンテック関連企業を銀行が設立できるようになる法改正が一日に施行
*住宅金利一斉に上げ、メガ銀行、マイナス金利前水準に、
*民法5社ネット配信提携、システム会社に共同出資
*雇用のひっ迫が成長の壁、失業率22年ぶり低水準厳しい外食・運輸、人手不足が企業を縛る、増える労働時間賃金増鈍く、弱い個人消費
*韓国政経癒着の解明を急ぐ
*国債・株、日銀の独壇場、国際保有400兆円突破、株式最大買い手に、16年度価格形成に歪みも、円は荒れ相場、値動き累計リーマン以来の水準に
*他人の細胞で再生医療、企業が投資加速、治療費・期間を削減
*ロシアで反汚職デモ拡大、プーチン政権統制に綻び、2014年ウクライナ領クリミア半島を編入して以来、8割の支持率を維持し、盤石かに見える大統領に死角
*トランプ政権対決保守強硬派、議会握られ看板公約滞る
*中国4大銀行不良債権増加鈍る、債務株式化で不良債権切り離しを進めた効果、過剰供給業種の整理など中国経済が欠ける問題の先送りにつながる懸念も
*米、NATOに適正負担を、国務長官が外相理事会参加、国別の計画を求める、GDPの2%以上
*マレーシアと北朝鮮、事実上の終幕で一致、正男氏事件
*米物価指数鵜2.1%上昇、2月、FRBの目標超え
*ユーロ圏消費者物価、1.5%上昇伸び率は原油価格持ち直しの一服などで2月の2.0%から大きく鈍化
*鴻海減収、部品に活路、売上高3%減組み立て受託限界、カメラ用レンズ強化
*中国通信機器大手ファーウェイ売上高32%増、前期販促費膨らむ、0.4%増止まり
*都内ホテル1月稼働率74.3%、2ヵ月連続プラスに、春節連休訪日客伸び
*川重が、国内造船3割削減、業界再編踏み込まず、韓国勢の背中遠く


3/31夕刊
*朴前大統領を逮捕、巨額収賄などの疑い、勧告検察、憲政史上3人目、朴氏逮捕評価と落胆、韓国大統領選候補が声明
*ふるさと納税返礼上限3割を発表、家電など自粛を要請、総務省
*消費者物価0.2%上昇、2月、2ヵ月連続プラス、エネルギー関連が押しあげ
*米フォード、カナダに新開発拠点
*中国景況感3月0.2ポイント改善景気の節目となる50を8ヵ月連続上回った。5年ぶり最高水準
*ナスダック1ヵ月ぶり最高値、東芝半導体事業買収に半導体大手ブロードコムが2兆円を提示したと伝わり再編期待から半導体関連が買われ指数を上げた

*失業率22年ぶり低水準、2月2.8%、鉱工業生産2.0%上昇
*貿易赤字縮小へ大統領令、米、日中の不公正取引調査、米債務30年で倍増、GDP比見通し、社会保障費が増大、政権に歳出削減を促す
*国境の壁予算今年度は見送り、米下院議長が表明
*打ち上げ後に回収したロケットの再利用ロケット打ち上げに成功、米宇宙開発ベンチャーのスペースX費用削減へ道

inserted by FC2 system